スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械ろくろでお鍋をつくる。

Category : 未分類
機械ろくろという道具でお鍋をつくってます。

型の中に、柔らかい土をポンと放り込んで、鉄板のコテでカタチをつくっていきます。

このお鍋は手作りっぽくするため、コテで仕上げたあと、指でろくろ目をつけます。

2011093004

うちの工場では、一番クラシックなつくり方。

小ロットで作れるのと、型とかコテ代が安くつくので、これいいです。

天日で乾かして、型からはずれてきたら型をひっくり返して生地をとりだす。

そして外側を仕上げして出来上がり。

あとはハンドルを後付け。

(ハンドル付けがこの時期は空気の乾燥が激しくて、ポロポロとれてしまうのです)

乾燥台車をナイロン袋で覆ってじっくりと乾燥させてます。





今日も見てくれてありがとうございます。



Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
facebook
カテゴリー
プロフィール

しがらきや

Author:しがらきや
㈱デイリーライフ信楽の田中將之です。
滋賀県・信楽で陶器の仕事をしています。
高耐熱のお鍋を中心に製造・販売してます。>
facebookのファンページはこちら
おいしい信楽。

Twitter
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。