スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『白い器』へのこだわり

Category : おいしい道具
久しぶりに、信楽のうつわのことを書きます。

古谷信男工房・古谷製陶所さんが作っている、粉引きの食器です。

惣菜屋さんの企画で、「温めるうつわ」というテーマをいただいたので、

さっそく古谷さんのところに行きました。

2010071502


2010071501

ふたが付いているので、お惣菜を入れて温める。

そして、ふたは、そのまま取り皿になる。

大・中・小とサイズがある。

大は、ごはんを温めてもよさそう。


「温器」いや違う、「あたため鉢」これも違う。

なかなかいいネーミングが思いつかない。

なにかいいアイデアはないかな。





『白い器』へのこだわり

どのような料理も引き立て、自由におおらかに使うことが出来るのが『白い器』です。

私たちは、品があり、温かみのある『粉引きの白い和食器』の陶器作りに日々取り組んでいます。

『白い和食器』づくりに欠かせないのが、土であります。

私たちは大切な土づくりで独自の土を完成させ、その土でロクロ成型・タタラ成型をしています。


器表面の下から優しく素朴な土味が見え隠れする姿は、大変深みのあるやきものとなります。

私たちの和食器の持つ温かさのようなものを生活の中でお使いいただき、楽しんでいただけたなら、なによりも嬉

しく思います。
     (古谷さんの栞から)

Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
facebook
カテゴリー
プロフィール

しがらきや

Author:しがらきや
㈱デイリーライフ信楽の田中將之です。
滋賀県・信楽で陶器の仕事をしています。
高耐熱のお鍋を中心に製造・販売してます。>
facebookのファンページはこちら
おいしい信楽。

Twitter
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。