スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日野・ひなまつり紀行

Category : 未分類
今日は朝から、日野町の街並みで開催されてる、日野・ひなまつり紀行に行ってきました。

日野は近江商人を数多く輩出した町。

質素倹約を基とした近江商人ですが、どっしりとした町並みは見ごたえがあります。

20110226

日野には桟敷窓というのがあり、5月の鉾巡行の折には、桟敷窓から鉾を見られるという

贅沢なものです。

2011022602

今日は、「日野うどんと日野菜すし」をお昼にいただきました。

2011022603

なかなか、日野は奥深いです。



スポンサーサイト

昨日もやりました。

Category : 未分類
昨日もチャビィの講習会をやりました。

参加くださったのは、地元のお寺の奥さん。

教えるよりも、教わるほうが多かったのですが、

楽しい時間を過ごすことが出来ました。

2011022101

この日は、和のレシピ。

●石黒智子さんのレシピ、「かまど名人」で、ひつまぶし。

●チャビィ・ボウルで、あさりのお吸い物。

●和風ソースのバーニャカウダ。

●チャビィ・チャビィで鶏の香り焼き。

●チャビィ・タジンで松本さんの採りたてホウレンソウのお浸し。

と、あっさりメニュー。

2011022002

いろいろな方に来ていただき、教えていただくことばかりです。

次回は3月5日、「近江の地酒とチャビィの会」を開催します。

地元、水口の蔵元・笑四季さんのお酒をいただきながら、

チャビィでのおつまみの講習をします。



今日も見てくれてありがとうございます。


バーニャカウダはハズレなし。

Category : 未分類
去年から、ちょこちょことバーニャカウダをお友達に食べてもらってますが、

100%感動してくれます。

石黒智子さんのレシピどおりにソースをつくって、タジンで温野菜をいただく。

バーニャカウダポットでソースを温めながら食べると、野菜が苦手な人でも

どんどん行けてしまいます。

20110215

今年は、自家製アンチョビに挑戦しようと思ってます。

本当に、未体験の味、バーニャカウダ。

みんな、「うんうん」とうなずきながら食べてます。



今日も見てくれてありがとうございます。


信楽は雪景色。

Category : 未分類
今日のお昼過ぎから雪が降りはじめ、あっという間に積もってきました。

信楽だけではなく、あちこちで雪が降っているよう。

20110214

道路も真っ白で、今夜冷え込むと、信楽は「氷の世界」になります。

3月5日(土)に、「近江のお酒とチャビィの会」を開催することになりました。

近江のお酒をいただきながら、チャビィを使ったおつまみ講習をします。

地元の酒屋さんにご協力いただいて、楽しい会になればと思ってます。


今日も見てくれてありがとうございます。

2回目のしがらきサロン・ドゥ・グータン

Category : 未分類
雪がちらつく信楽で、第2回目のしがらきサロン・ドゥ・グータンをやりました。

第1回の反省をかなり踏まえながら、前回よりは手際よく出来ました。

メニューも前回同様、イタリアンで。

今回もバーニャカウダは大好評。

あづささんの器も、女性には大人気です。

2011021301

徐々にですが、ステップアップして、チャビィの良さ、信楽の器の良さを

知っていただければと思います。

次回は、3月27日。

メニューは未定。これから海のさちさんたちにも相談しながら決めて行きます。


今日、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。



信楽の山野草鉢。

Category : 未分類
信楽の山末さんが作ってる山野草鉢。

まるで、食器のような仕上がりで、山野草を盛り付けている感じです。

20110208

いいものがたくさんあります。

山末さんの鉢は素晴らしいです。



今日も見てくれてありがとうございます。

TEIBAN ジャパンクラシコ展「奈良」

Category : 未分類
先週の土曜日、新宿OZONEで開催されていたTEIBANジャパンクラシコ展「奈良」に行きました。

信楽のライフセラミックス展でお世話になったデザイナーの春日亀さんもお誘いし、

じっくりと見て来ました。

2011020701

「生活を豊かにするモノづくり、共感されるモノづくり」のテーマのように、

まさしく、作り手の思いが伝わるものでした。

井ノ倉茶園さんは、煎茶で全国茶品評会1等農林水産大臣賞を受賞された農家さん。

お茶を入れていただきながら、お茶への熱い思いを聞かせていただきました。

2011020702

急須にもこだわられていて、三種類の土をブレンドし、特注で作ってもらっているそうです。

硬すぎず、粗すぎず、ちょうどいい加減の急須というものも追求されています。

おいしいお茶へのコダワリが伝わっています。

そのほかにも、たくさんのメーカーさん、農家さん、それぞれに自らの思いをパネルにし、

また、語っていただいて、本当にいい展示会でした。



今日も見てくれてありがとうございます。




海のさちさんからのいただきもの。

Category : 未分類
FMしがらきからお世話になっている、海のさちさんからのいただきもの。

釣りガールの彼女は、昨日、釣ってきた鯛をわざわざ信楽まで持ってきてくれました。

2011020601

早速、先日のshigaraki salon du gout tempsで海のさちさんに教わったとおり、

睦美さんがさばいていったつもりが、なかなかどうして、うまくいきませんでした。

案の定、指をひれでさしてしまって、中断する場面も。

見ている通りにはいきません。

四苦八苦しながら、どうにかこうにか切り身になりました。
2011020602

今夜は、鯛のアクアパッツァ。

海のさちさん、ありがとうございました。






カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
facebook
カテゴリー
プロフィール

しがらきや

Author:しがらきや
㈱デイリーライフ信楽の田中將之です。
滋賀県・信楽で陶器の仕事をしています。
高耐熱のお鍋を中心に製造・販売してます。>
facebookのファンページはこちら
おいしい信楽。

Twitter
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。