スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニプロさん。

Category : 未分類
うちが鍋を作るきっかけを作ってくれたニプロさん。

今は、お鍋を扱う部隊が解体されて、お世話になった皆さんが

ばらばらになってしまいました。



滋賀県の草津に倉庫があり、そこにその中のDさんがおられます。

今日は、Dさんから「お宅のパレットがたまっているんやけど、引き取りに来てくれへん」

と、昔と同じ口調で連絡があり、引き取りにいきました。

お元気そうなDさん、ちょっと通勤は遠いけど、いい感じでお仕事されてそう。


20数年前から、うちのお鍋の開発をともにしてきたけど、残念ながら、

ほとんどゼロになってしまいました。


50手前の、僕と同い年のOさんは退社し、一から仕事をスタートさせました。


お互い、「よし、また、ゼロからの出発や。」と、

ふたり決意してます。


今日もありがとうございます。



スポンサーサイト

信楽まちなか芸術祭

Category : 未分類
10月1日からだいたい、一ヵ月半、信楽まちなか芸術祭が開催されます。

詳しくは・・・信楽まちなか芸術祭HP

今年は、というかアートやら芸術をテーマにしたまちづくりが盛んです。

瀬戸内国際芸術祭は今開催されていますし、8月からはあいちトリエンナーレ2010が

開催されます。

それぞれ、莫大な予算を投入してのイベントであることは間違いないです。


信楽も、偶然か、それともここを狙ったのかは不明ですが、「陶芸」とか、「陶器」をテーマにした

イベントを企画しています。


このイベントの広報の手段としてイベントFMを開局するのですが、

昨日、初めてのスタッフ会議がありました。


(私も、過去の経験上、スタッフとして「営業」という仕事をさずかってます。)

昨日、恥ずかしながら、イベントの全体計画のレクチャーいただき、なかなかたいしたイベントに

なりそうなことをはじめて知りました。


私もイベントFMのスタッフとして、このイベントをよりわかりやすく

皆さんにお知らせすることを(ありのままのことを)してきます。




COOL JAPAN。

日本が世界に発信できる文化の一端を担えれば、みたいなことおもいます。


もちろん、うちのお鍋たち、PATAやSampoなども、出展します。



(信楽のまちなかも、どんどん変化して来てます。面白いことになりそうです・・・)





今日も見てくれてありがとうございます。









『白い器』へのこだわり

Category : おいしい道具
久しぶりに、信楽のうつわのことを書きます。

古谷信男工房・古谷製陶所さんが作っている、粉引きの食器です。

惣菜屋さんの企画で、「温めるうつわ」というテーマをいただいたので、

さっそく古谷さんのところに行きました。

2010071502


2010071501

ふたが付いているので、お惣菜を入れて温める。

そして、ふたは、そのまま取り皿になる。

大・中・小とサイズがある。

大は、ごはんを温めてもよさそう。


「温器」いや違う、「あたため鉢」これも違う。

なかなかいいネーミングが思いつかない。

なにかいいアイデアはないかな。





『白い器』へのこだわり

どのような料理も引き立て、自由におおらかに使うことが出来るのが『白い器』です。

私たちは、品があり、温かみのある『粉引きの白い和食器』の陶器作りに日々取り組んでいます。

『白い和食器』づくりに欠かせないのが、土であります。

私たちは大切な土づくりで独自の土を完成させ、その土でロクロ成型・タタラ成型をしています。


器表面の下から優しく素朴な土味が見え隠れする姿は、大変深みのあるやきものとなります。

私たちの和食器の持つ温かさのようなものを生活の中でお使いいただき、楽しんでいただけたなら、なによりも嬉

しく思います。
     (古谷さんの栞から)

新しい動き。

Category : 未分類
昨日、今日と、四日市です。

もともと、四日市には仕事をお願いしたりしてよくいっていたのですが、

去年あたりから、うちが主に扱っているお鍋の関連ではなくて、

食器を作ってもらってます。

いいものがたくさん眠っていて、掘り起こすのが楽しいです。

今年は、この四日市の食器が売れています。


ものを見つけてくるのは、どうも楽しくて仕方がありません。

いいものは、まだまだ眠っています。



今日も見てくれてありがとうございます。





このごろのこと。

Category : 未分類
信楽の梅雨は、梅雨らしい梅雨になってます。

どうもすっきりしない日が続いていて、まあ、梅雨ですからこんなものです。

欠品続きだったタジン鍋もちょっとづつ在庫ができてきました。

これから秋に向けて、在庫を蓄える準備をしています。


欠品だらけで、信用をなくしたので、またゼロからのスタートです。

工場もようやく生産の体制が取れてきたので、安心して販売できます。


会社では、ハーブを育て始めましたが、虫とのたたかいの日々です。

バジルは、なんとかという蛾の幼虫がつくし、ルッコラはすでに青虫の餌食。


自然のなかに暮らしてはいますが、「育てる」というのは

とても難しいことを知りました。



食べるより、育てるほうが100倍時間が要ります。




今日もありがとうございます。



カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
facebook
カテゴリー
プロフィール

しがらきや

Author:しがらきや
㈱デイリーライフ信楽の田中將之です。
滋賀県・信楽で陶器の仕事をしています。
高耐熱のお鍋を中心に製造・販売してます。>
facebookのファンページはこちら
おいしい信楽。

Twitter
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。